遠足。

昨日は久しぶりにちょっと遠出しました。

遠出というかこれはもう遠足です。

 

ブログにもちょっと書いてましたが珍しく昨年末から

「2017年はやりたいこと全部やるぞ〜!」と妙にはりきってました。

普段割と腰が重いほうなので

まず先に目標や期限などをいろいろ決めてからじゃないと動けない、と思い

年末から年が明けてからもマルチタスク的に計画ばかり立てていました。

(変に心配性、という私の性格も災いして)

それに加えてお仕事もしているので、なんだか気が付くと気持ちに余裕がなく

何もしてないのに「なんだか疲れている…唖然」と感じるように…。

 

よくよく考えたらまだ1月なのにちょっと暴走気味なんじゃないか…?と

はっ!と気が付き、おまけに今月の誕生日には天気が悪かったので

どこへ行く気にもなれずじまいだったこともあり、

なんだか自然の多いところに行きたいなぁ〜と。

そしたら前から気になっていた三峯神社を思い出したのでこれは行くっきゃない!と

特急列車のレッドアローに乗り奥秩父に行くことにしました。

 

↑もちろんこの方も一緒に。

 

三峯神社まではレッドアローで池袋から西武秩父まで約1時間半。

更に西武秩父から三峯神社までのバスが出ているのでそれで約1時間ちょっとほど。

 

バスで秩父湖を過ぎ、更に山を登っていくんですがその車窓の景色でもう感激。

美しい山々と凍っている湖。そしてだんだん近づく三峯神社にドキドキもしていました。

 

 

↑ところどころ雪が残ってました。

 

三峯神社の主祭神はイザナギノミコトとイザナミノミコト。

伊勢神宮と同じですね。

私が前に行った淡路島のおのころ島神社も同じです。

日本武尊(ヤマトタケルノミコト)が創建したそうです。

(↑あとで調べて分かった…たらーっ

↑日本に7箇所しかない珍しい三ツ鳥居。

奈良の大神神社の三ツ鳥居が有名です。

あとこちらは山神(狼)を守護神としてることでも有名です。

 

鳥居をくぐってどんどん奥へ進むと回りの景観からは

想像できないぐらいの絢爛豪華な門と手水舎と社殿!!!

それを見た瞬間ものすごくドキドキしちゃいましたぴかぴか

 

参拝後、おみくじを引いたんですがその内容が

「意気盛んだけど強引にやると失敗するよ。もうちょっと落ち着けよ」的な

事が書いてあって、それ見た瞬間ビックリなのと笑いそうになっちゃいました(笑)

いや、自分でもわかってたけど…見事に見透かされてましたたらーっ

 

↑日本武尊像

↑遥拝殿からの景色

遥拝殿はさらに高台に上がったところにあって、

展望台のようにもなってるんですがこれがまた神々しい景色で

胸がいっぱいになりました。

 

三峯神社は関東屈指のパワースポットと言われるぐらい

パワーが強い(厳しめ?の)神社らしいのですが、

私にとっては不思議と胸がキュンとするような(?)

恋人に巡りあえたかのような本当に幸せな気分になれる神社でした。

この日は冬らしい晴天でこれまた素晴らしかったけど、

霧が出るような日はもっとパワーを感じることができるらしい…です。

季節を変えて行くとまた雰囲気が変わっていいだろうなぁ。

また絶対行きたい神社です。

ここは毎月1日にしかお目見えしない白い御守が有名なんですが

それ目的じゃなくても充分楽しめるって言ったら変だけど

気持ちが豊かになって幸せな気分になれる場所です。

(奥にある温泉も入ってきちゃいました!)

 

↑敷地内にある三峰ビジターセンターも動物の剥製がたくさんあって

何気に楽しかった(笑)

 

そして帰りに今の時期しか見れない

「三十槌(みそつち)の氷柱(つらら)」も見てきました!!!

 

 

こんなの初めて見ました〜!

とっても神秘的で関東圏内とは思えないくらいでした。

一応、天然のつららゾーンと人工のつららゾーンがあるんですが

言われなきゃどっちがどっちか分からないかもたらーっ

2月中旬ごろまでしか見れないそうなので、

偶然にもこの時期を選んで行けたことが本当に嬉しかったです。

 

 

本当に気持ちがとっても満たされて帰ってきたので

この日は(疲れもあってか。笑)とっても幸せな気分で

眠ることができました。

 

たまには日帰りのショートトリップもいいなぁ。

本当に楽しい1日でした☆

 

【今日の1枚】TYCHO/Epoch

web拍手 by FC2

半年ぶり?の京都。

先週末、連休を利用して京都に行ってました。
年に何度か京都へ行っているつもりなんですが、今年はほとんど行けなかったなふぅ〜ん
 


今回は自然の中に行きたかったのでこの時期ベタすぎる(というか退くほど混んでる)嵐山へ。
嵐山に猿山があるの、ご存知ですか? 意外と知る人ぞ知る観光スポットで、
特に外国人観光客に人気なんだそうですよ。
(トム・クルースが大喜びだったらしい)
そんな訳(?)で嵐山モンキーパークいわたやまへ。

↑紅葉がちょうどいい時でした。山の景色が本当に綺麗だった。




↑毛づくろい中

できれば嵐山は平日に行きたかったんですがお天気の都合で 連休最終日に行きました。
ほんと人ばっかだったなー(笑)。 たぶんお猿より人の方が多かったんじゃ…?
しかし意外にモンキーパークの山の登りがきつかったです…。
気軽に行けるような所だけど、子供連れなんかは結構大変なんじゃないかなぁひやひや


↑渡月橋から。 この写真だとのどかな感じに見えますが、渡月橋は激混みでしたよ(笑)


↑新八茶屋のレモンのワルツ(ジェラート)。さっぱりしてておいしかった〜。


↑あとすっごい久しぶりにだーーーーい好きな第一旭のラーメン食べました。
が、しかし!
実を言うと京都久御山店の第一旭が大好きだったんですが、
いつの間にか閉店してたんです!!!!泣き顔 か、哀しい…。
(この画像は本店のじゃないです)
私は本店のを一度も食べたことないんですが、やっぱり一度は本店に行くべきかなぁ…。
ああああ、久御山店のおでんも食べてみたかった(笑)なぁ…。


↑そして帰りの新幹線内で今ウワサの
セブンカフェドーナツを買って食べました!
右は関西限定の白バラ牛乳のホイップクリームが入ったドーナツ。
京都だとJR京都駅 八条口のセブンイレブンで扱ってます。
(しかも隣はなんとミ○ドという…)

結論を言ってしまうと総合的にミ○ドの方がやっぱ上かなぁ、と思ったんですが
100円でちょっとしたおやつって感じなら私は全然ありです!
お手ごろだし、コーヒーと合わせて買う人もきっと多いだろうなー。
本格的に展開しだしたらまた買っちゃうかも。


【今日の1枚】RIDE/Nowhere(RIDE再結成ですってね)
web拍手 by FC2

島根県 出雲・松江の旅。<3日目>

出雲・松江の旅もいよいよ最終日!
午前中は松江にある島根県立美術館へ。


↑県立美術館から見た宍道湖。
これまた素晴らしいお天気で湖面と空との境が分からないぐらい。


↑湖面に映る建物が鏡のような美しさ!


↑県立美術館にある、宍道湖うさぎ。
せんとくんをデザインした籔内佐斗司さんの作品。銅像だけど躍動感があって超カワイイ。

この宍道湖うさぎも有名な縁起物で、前から2番目のうさぎをナデナデすると幸せになれるそう。
おかげでこのうさぎの背中はテッカテカ(笑)。
あとしじみをお供え?するのか、ごっそりお供えされてました。

午後は玉造温泉街へ!

↑勾玉橋。

「玉造」という地名は「勾玉作りの地」からきているそうで温泉街のいたるところに勾玉が。


↑マンホールにも勾玉が。
玉造地区だけじゃなくて島根はマンホールの柄もみんな特徴があって面白かった。


↑真ん中は勾玉に使われた石、青めのうの原石。


↑ここにも勾玉。

ちなみにこれ↑は温泉の源泉で、
200円でスプレーボトルを買うと温泉水を持ち帰ることができるのです。
↓これね。

5日間を目安に使い切ってください、との事。

これを持ち帰って以来ずっとお風呂上がりに顔にも体にもシュッシュしてるんですが
ホントにお肌がつるつるになってびっくり!!!
ドライヤーの前に髪にもつけてみたら心なしか髪もツヤツヤしたような…?
初めて温泉の力ってすごいんだな〜って思っちゃいました。
玉造温泉の近くに住んでいる方はなんと羨ましいことか…。
次回行くなら玉造温泉に泊まりたいな〜。(お仕事プリーズ!!!)

最初にも書いたけど、とにかくホント楽しかったので島根県はまた行きたい。
今回行けなかった足立美術館や石見銀山なんかも行ってみたい。
一畑電車を途中下車して色々巡ったりもしたいなーなんて、
帰ったばっかなのにアレコレ考えてたりもして。

また必ず行くぞーーー!
その為にもっともっとお仕事がんばろう!!(切実)

【今日の1枚】Sigur Ros/Kveikur

web拍手 by FC2

島根県 出雲・松江の旅。<2日目>

今回の旅のメインイベントはもちろん出雲大社の参拝なんですが
恐らく激混み必至だろうなぁ、と思って朝一に参拝することにしました。

朝6時ごろお参りに出たんですが、まだ周りは暗くて祓社を通り過ぎるという凡ミスも(笑)


↑かすかに二の鳥居が。見えるかな?


↑この像、大好き!!因幡の白うさぎ、かわいい。

出雲大社は本当に居心地がよくてその場を去るのが名残おしかったなー。
本殿の迫力も想像以上でとにかく何もかもが素敵なところでした。
また行きたいなー。今度は日中、ゆっくりできる時に行きたい(笑)

↓午後は一畑電車で松江方面へ。




松江に到着してから八重垣神社を参拝して神魂(かもす)神社へ向かいました。
この二つの神社間を結ぶ交通機関がないので、はにわロードという散策道を歩きました。



レンタサイクルでも通れるんですが乗り捨てできる施設(風土記の丘)が
この日休館日だったので徒歩移動で。
しかし、これがまた思った以上に楽しかった…(笑)
八重垣神社は沢山の女性できゃっきゃしてるにも関わらず、このはにわロードを歩いている
観光客なんておそらく私ぐらいだったのでは…?
歩きやすい、整備された道だけど手を加えすぎてないところがまたいい。
素朴な田舎道を抜けて、森に入ったら小さい滝?沢?のようなところもあったりして。
ところどころにいる埴輪たちもかわいい。




ベタな観光地もいいけど、私が求めてる観光?スポットってまさにこういう場所なんだよなぁ。
何より観光客が少ない(いない?笑)のがいいんだよ。
ここもまた行きたい。ブログに載せたくないぐらいおすすめな場所(笑)

松江に戻って、これまた楽しみの一つだった宍道湖の遊覧船、
サンセットクルーズも乗ってきちゃいました!

↑フィルター加工なしの画像。こんなに素敵な夕陽が見れるとは思わなかった!!!

宍道湖の夕陽は日本の夕陽100選にも選ばれるぐらい、キレイな夕陽が見れる有名スポット。
特に10月〜11月が一番キレイに見れるそう。
夕陽も素晴らしかったけど空のグラデーションがこれまたキレイで最高でした。
もうラッキーだったとしか言いようがない!

言葉で言い表せないほどの景色を見れるだなんて本当に贅沢な事だなぁ。

<3日目に続く>
web拍手 by FC2

島根県 出雲・松江の旅。

2泊3日で島根県の出雲、松江を巡ってきました。



前からずっとずっと出雲大社に惹かれるものがあって、
今年は遷宮の年でもあるのでいい機会でした。

今振り返って写真とか見ても本当に楽しかったなぁ、という思いでいっぱい。
ほんとにとてもいい所だったなー。
結構「ええええ!」みたいな事件(?)もあったんですが(笑)それ含めて
本当に楽しい思い出になりました(笑)。

出発の日、あまりお天気がよくなくて島根県も雨の予報でした。
縁結び空港に着いたら曇ってはいるものの、日も射していたので
出雲大社前駅でレンタサイクルを借りよう!と思って手続きを済ませて駅の外へ出たら
いつの間にか雨が…
とりあえずお昼ご飯を食べたかったので出雲大社とは反対方向の旧大社駅方面へ
自転車を走らせてたんですが、雨はどんどん本降りになってきて、
しまいには海からの強風が吹いてなんかもう台風みたいな天気に!!!
出雲に到着してものの30分程でズブ濡れになるというダメっぷり!
がっくりしながらもなんとかお目当てのお店には辿りつけたので、ご飯がてら雨宿りしました。


↑大梶さんの出雲そば(割り子三段)

ご飯食べ終わってお店の外に出ると、
まだ少し雨が降ってたので近くの旧大社駅へ行ったりしてるうちにだんだんとまた晴れてきたので
今度こそ自転車に乗って散策再開!


↑旧大社駅。この時はまだ雨降ってた。

神門通りを出雲大社方面に向かって進んでると、祝日だったせいもあってとにかくすごい人の数!
飲食店はどこも行列で、その激混みっぷりにちょっと引いてしまった…
一本脇道入るとほとんど人(観光客)もいないので神門通りの集中っぷりが
いかに凄いかが分かる…。


↑稲佐の浜。
自転車を走らせて稲佐の浜に着いた頃にはもうすっかりいいお天気。
さっきの台風みたいな天気は一体なんだったんだ!?


↑国譲り伝説がある弁天島。
稲佐の浜の弁天島は絶対行こうと思ってた場所なので近くまで行けて嬉しかったなー。
浜辺にはこの島だけが突如ぽつんとあるので、とても不思議な感じがした。




↑日御碕神社



↑白い塔が美しい日御碕灯台





稲佐の浜からバスで日御碕まで行こうと思ってたんですが
日御碕行きのバスが1時間に1本程度で時間も中途半端になるしどうしよう…と悩んでまして。
レンタサイクルが電動アシスト自転車だったので「自転車で行っちゃう…???」という
名案なんだか無謀なのかよく分からないことを思いついてしまい、
自転車で日御碕まで行ってしまいました
稲佐の浜から日御碕までは7〜8キロなので自転車で行けないこともないんですが
山道を登っていくので電動アシスト自転車じゃなきゃ絶対辿り着けなかったです(笑)
道中、「や、やめときゃよかったか…?」と軽く後悔したりも…
そんなアホな事してるのは当然私ぐらいなもんなんですが、無事到着したら
ちょっとした冒険気分と「自分の足で行った!」みたいな満足感がなんか誇らしかったです。
(電動アシストおもいっきり使ってるけど。笑)

この日、夕陽を見るのは無理だろうと思ってたけど
思いがけず日本海越しのキレイな夕陽が見れて嬉しかったです。

ほんとしつこいけど、あの台風みたいな天気なんだったんだろう?
出雲の洗礼を受けた気分だったわ…。

<2日目に続く>

【今日の1枚】Dum Dum Girls/Only In Dreams
web拍手 by FC2

ぞろ目ちゃん。

記事カテゴリをどれにするか迷ったけど…ま、いいか…。
都内だけど十分旅気分でした。

先日、誕生日でした。今年はぞろ目ちゃんです。
この日特に予定はなかったのですが家にいてもなぁ、と思ったので
一本原稿を早めにあげて出かけることにしました。
どこか神社にでも行こうかと思ってたところに
友人が二子玉川にある「玉川大師」を勧めてくれました。

【今日の1枚】Parasites/Non Stop Power Pop Volume 1

web拍手 by FC2

淡路島〜大阪〜京都<その3>

大阪の次は京都へ寄って帰りました。

ずっと気になって行ってみたかった新福菜館でご飯食べてきました〜!!

中華そば(並)と焼き飯を折半で。
並でもなかなかの量だったな〜。
チャーシューなんてチャーシュー麺か?ってくらい入っててびっくり。
個人的には焼き飯の方が食べやすかったかなー。
あと麺が硬めなのがおいしかったです。

その後金閣寺を見に鹿苑寺へ。

紅葉が少し進んでました。


金閣寺は中学生の修学旅行以来だったんだけど、
やっぱこういうところは大人になってから来た方が絶対楽しい。
まわりの景色とか、木々の美しさとか、大人になってからじゃないと目に入らないもの(笑)




散歩気分で散策してたけど、そんなんでも妙に楽しかったなー。
そういや、修学旅行っぽい学生の男の子二人ほど新撰組のハチマキ巻いてて
ずいぶん気合いが入ってるなーと思った(笑)


京都での最後のご飯は、永匠亭のたぬきうどん。
京都で言うたぬきうどんはきざみお揚げ、ねぎ、しょうがが入ったあんかけうどん。
なもんで、全然冷めない(笑)そして食べ終わった後は軽く汗だくでした…(笑)
私、薬味系はちょっと苦手な方なんですが、そこまでしょうがの主張も感じなくて
お出汁の味がおいしくてあっさり食べられました。きざみお揚げも美味しかった〜。


↑地下鉄の紳士さんとあば太さん



今回は色々巡れて本当に楽しかったな〜。どの場所でも本当に楽しい思い出ばかり!
京都はついでって感じだったけどね
(事情をご存知の方はお分かりかと思いますが…)

とにかく充実しまくりの4日間でした☆
そのうち(笑)また遊びにいきまーす。

【今日の1枚】My Vitriol/Finelines

web拍手 by FC2

淡路島〜大阪〜京都<その2>

今回は淡路島から大阪へ移動ののち1泊。
翌日は大阪を巡って、夜に京都へ移動というコースでした。

本当は淡路島と大阪巡りを逆の日程にしたかったんだけど
今回ちょっとどうしても5UPよしもとの公演を観に行きたくて(笑)
そっち優先で日程組みました

↓ここからは大阪写真↓

↑大阪に到着してからの夜ご飯は串揚げ屋さんに連れて行ってもらいました。
色々お話できて楽しかったー。
人との出会いって本当に楽しいし、考えさせられる事も多いので有り難いです。
引っ込み思案&人見知りーですが、やっぱり会話って楽しいですね(笑)


次の日の朝、ホテルをチェックアウト後朝ごはんを食べに行きました。
この日、日曜日でモーニングやってるところも少なそうだったんですが
なかおか珈琲はやっていたので、こちらのお店へ。


↑私は厚切りトーストのモーニングにしました。
ここのお店、モーニングのドリンクが2杯までおかわり無料だったはず…。
なんば店は年中無休の24時間営業なので旅行者には助かりますよねー。
そうそう、私が座ってるテーブルの隣におめかしした老夫婦がモーニング食べに着てて
なんかそういうのいいなぁってちょっと羨ましく思っちゃいました。
休日にご夫婦でモーニングだなんて素敵。その後どこかお出かけする雰囲気でした。

なんばを出てから、四天王寺へ。


もっとこじんまりしたお寺なのかと思ったら広いんですねー。
四天王寺は聖徳太子が建てたお寺なんですよ。
この日は朝市をやってて、午前中から人が賑わってました。
パスタやコーヒー、ホットドッグの屋台もあったりしてここで朝ごはんでもよかったな。
手作り品を売ってるお店とか古道具屋さんみたいなのもあって見てるだけでも楽しかった。

5月に尾道に行った時に、そこでしか売ってないコーヒー豆を買ったら
とても美味しかったので大阪でもそういうお店ないかな〜?って探してたら
とってもいいお店を教えてもらっちゃいました。

淀屋橋にあるモール・ホソイ・コーヒーというお店なんですが
昔金庫室だった部屋を改造して作ったカウンター9席ほどのお店なんです。
(ちょっとバーみたいな雰囲気でした)

↓ここのビルのB1です。

ここのビルには他にもいくつかショップが入ってました。
元は花嫁学校?だったらしい…。勝手に元銀行かと思ってました(笑)
レトロな外観でとってもオシャレ。



このお店、なかなか硬派なお店でして基本的に店内の撮影は禁止との事。
なもんで、1Fにある看板だけ撮影させてもらいました…。
店内でコーヒーを注文した人に豆を売ってくれるそうなので、
私も休憩がてらコーヒーをいただきました。
ここのお店のコーヒーを飲んで改めて思ったけど、
それなりにお値段がする美味しいコーヒーって驚くほどクセがないんですよね。
角が立ってない感じ。
私はホソイブレンドを注文したんですが、まろやかで風味は甘さも感じられて苦すぎない。
本当に飲みやすいコーヒーでした。
最初お店に入ったときお客さんは私のみ、というマスターとマンツーマン状態だったんですが(笑)
あっという間に3〜4人ほど来店されて席が埋まってましたね。
ここはまた行きたい!と思ったお店でした(もちろん豆も購入させてもらいました〜☆)。

再びなんばへ戻って大阪最後の夜ごはん↓

NGKのすぐ裏にある信濃そばで肉うどんを食べてきました〜。
ここの肉うどん、ダウンタウンの松ちゃんの大好物でこれが食べたいがために
大阪でレギュラーを持ちたいと言ったほど。
店内は激狭で(笑)回りの壁?は全部引き戸になってて開くという作りのお店です(笑)
肝心のお味ですが、お出汁はいわゆる関西風なうす味なんですがお肉が入っているせい?か
いい感じに油が浮いているのでそこがちょっと普通のうどんのおつゆと違うかも…と
思いました。うどんはコシがなくふわふわした感じのやわらかいうどん。
特徴がなさそうで意外と忘れられない、クセになるお味でした。
カレーうどんも美味しそうだったなー。あと、メニューにおにぎりってあるんだけど
これもおっちゃん自らがにぎってて本当に全部一人で作ってるんだなぁ、と感心しちゃいました。

<その3につづく>

【今日の1枚】Mojave 3/Ask Me Tomorrow

web拍手 by FC2

淡路島〜大阪〜京都

あばたび、の記事でもUPしましたがデザフェス一週間前だというのに(←おい)
遠くへ遊びに行ってました

夏ごろにTVで淡路島のことを見てからすごく興味が出て行ってみたいな〜なんて思ってたんです。
古事記にも出てくるんですが、イザナギノミコトとイザナミノミコトが淡路島を産み、
その後日本列島を産んだという日本神話があります。
で、今年は古事記編纂1300年らしいので、やっぱ今年中に行きたくなって。
デザフェスのこともあったんですが行くならこのタイミングしかないと思って(諸々、他の都合で)
ほぼ急遽決めた感じでした。
淡路島って言っても広いんでね、車がないと色々まわるのは厳しいんですけど
岩楠神社(恵比須神社)と絵島、あと岩屋港から割と近い淡路夢舞台をまわってきました。


淡路島へ行くルートもすっごい悩んだんだけど、やっぱり船に乗りたいでしょ、と思って
今回は明石からジェノバライン(フェリー)に乗ることにしました。
明石から淡路島(岩屋港)までは15分くらい。




もうとにかくお天気が良くて本当にラッキーでした。
フェリーはデッキにも上がれて、明石海峡大橋をくぐる瞬間は迫力がありました。
今の時期はちょっと寒いけど、それでも潮風が気持ちよかった。


これが見たかった場所のひとつ、国生み神話(古事記)に出てくる「絵島」。
イザナギとイザナミが最初に造った島。


お昼は岩屋港内の食堂で生しらす丼にしました!シソがいいアクセントになってました〜。
ただ、夢舞台行きのバスの時間が迫ってて大急ぎで食べてしまった…(笑)
本当はもっとゆっくり味わいたかったのよ…

↓ここからは淡路夢舞台の写真




実は正直、そんな期待してなかったんですが(すいません…)予想以上に楽しかったです!!!
何よりお天気がよかった(こればっか)ので更に最高でした!
特に百段苑の素晴らしさったら。春になったらもっと素晴らしい景色だったでしょうね〜。
敷地内にコースの看板があって、それに沿って回るといい感じで全体を巡れると思います。




↑ここを見た瞬間「ドラクエ后陛袈の花嫁)じゃん!」と思ってしまった。


↑これが百段苑!!上からの景色が最高〜〜!




↑敷地内の噴水の底が全てホタテ?の貝殻が敷き詰められてて素敵な模様になってた。


↑木々が少し色づいていて綺麗だったなー。


↑シザーハンズ的(?)な動物の植木がいっぱいあった。
躍動感ありすぎるウサギさん。ぴょーん!

淡路夢舞台の施設は全て安藤忠雄さん設計なのでファンの方はたまらんでしょうねー。
私でさえ写真を撮りたい!思うような所が満載でした。

↓こちらも淡路夢舞台の中の施設のひとつ、ウェスティンホテル内のチャペル、「海の教会」



安藤忠雄さんの設計で光の教会が有名だと思うんですが、それに近い造りのチャペルでした。
こちらは天井から十字の光が差し込んでいました。
ホテル内のチャペルでもしかしたら入れないかも?と思ってたんだけど
ご自由にどうぞ、的な感じで開放されてて良かったです。ここもちょっと入ってみたかったので。

↓帰りももちろんフェリーで明石まで戻りました。



さすがに日が沈みかけてからデッキに乗るのはすんごい寒かったんですが(笑)
この景色は本当に見ておいてよかった。

明石に着いたらちょっと小腹が空いたので
明石焼き(玉子焼き)を食べてから大阪へ向かいました〜。

明石焼きって一人前が10個とかがほとんどなんだけど、
ふんわり軽くて出汁であっさり食べるので10個とか平気で食べれちゃいますね。
あと、私が入ったこのお店の(おそらく)バイトちゃんが、素晴らしく感じのいい子で
それにも感心しちゃいました(笑)

<その2>へつづく。

【今日の1枚】Chapterhouse/Whirlpool 

web拍手 by FC2

岡山とか尾道とかmt Factory Tourとか。

ちょうど先週末、岡山〜尾道まで遊びに行ってました。
最大の目的はカモ井加工紙さんの工場見学「mt Factory Tour」だったんですがね。

写真撮りまくりの2泊3日だったのでざざっと画像だけUPしようかな(笑)



↑ゆるい系の写真ばっかですいません…(笑)

滞在は倉敷だったんですが倉敷の美観地区をまわったり、
衝撃(笑)の貯金箱博物館に行ったりして楽しかったです。


↑これが貯金箱博物館(笑)
屋根の上の大量のビクター犬がお出迎えしてくれます(笑)


↑今回、岡山行ったら絶対食べたかったもののひとつ、「えびめし」!!
えびめしやというお店でいただきました〜。美味しかったーー

ここからは尾道写真↓

私のベスト・オブ・尾道ショット。



尾道も初めて行ったんですけど本当に街並みがステキでした。
港と山に囲まれた絵になる風景が沢山ある街でしたねー。
写真を撮る方がよく訪れる場所っていうのに納得。
にゃんこも沢山見かけましたよ。

ここからはmt Factory Tour写真↓


マスキングテープでおなじみのカモ井加工紙さんが
今回一般向けに工場見学ツアーを開催してくれました。
一応、定員制で応募者多数の場合は抽選、って感じだったんですが
希望日に見事当選したので行ってきちゃいました!
超たのしかった〜〜。


↑カモ井さんの歴史が分かる資料室(展示室)にて。マスキングテープでデコったminiと自転車。


↑アーティスト、淺井裕介さんによるマスキングテープアートの展示エリア。
来場者もマスキングテープを貼ったりして自由に展示に参加できます。


↑で、私もこんなの貼ってきちゃったりしてね(笑)


工場見学ツアー用のラッピングバス。これもマスキングテープでデコってますよ!


お買い物エリアもあって、そこのお買い物カゴ的な箱↑もご覧の通り!
もうステキすぎるーーー。可愛いったらありゃしない。


私も限定柄中心に沢山買って帰っちゃいました。
ただ、限定と言いつつそのうち通常販売(全国販売)されるものもあるかもね

いやー、ほんと内容充実の楽しい2泊3日でした!

web拍手 by FC2

| 1/3PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Flickr

www.flickr.com
dot024's ALL/DESCENDENTS Merchandise photoset dot024's ALL/DESCENDENTS Merchandise photoset

selected entries

categories

recent comment

recent trackback

archives

recommend

キャラクターファイル 2016-17 (玄光社MOOK illustration FILE)
キャラクターファイル 2016-17 (玄光社MOOK illustration FILE) (JUGEMレビュー »)

今回もわたくしDOTのプロフィールを掲載していただきました!


153ページになります。どうぞ宜しくお願いします☆

recommend

はじめて受ける 英検Jr.スーパードリル ゴールド
はじめて受ける 英検Jr.スーパードリル ゴールド (JUGEMレビュー »)
若竹 孝行
問題イラストを描かせていただきました。

recommend

U-CANのはじめてでもカンタン! おたより文例&イラスト集〔CD-ROM付き〕 (ユーキャンの保育スマイルBOOKS)
U-CANのはじめてでもカンタン! おたより文例&イラスト集〔CD-ROM付き〕 (ユーキャンの保育スマイルBOOKS) (JUGEMレビュー »)
ユーキャン学び出版 スマイル保育研究会
約100点ほどイラスト描かせていただきました。

recommend

CD-ROM付 簡単!かわいい!とっておきのイラストカット5300+テンプレート
CD-ROM付 簡単!かわいい!とっておきのイラストカット5300+テンプレート (JUGEMレビュー »)

約200点ほど掲載されております。子供や小学生のイラストを中心に担当させていただきました!

recommend

おたより文例集&イラスト12か月
おたより文例集&イラスト12か月 (JUGEMレビュー »)

約150点ほど掲載されております。年賀状デザインやメッセージカードのデザインもいくつか担当させていただきました。

profile

links

WIDGET

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM